*

お歳暮のお礼状をビジネス文書で書く(文例・書き方)

年末になると、お歳暮を頂く機会も増えてくることでしょう。

 

これは日本特有の風習で、

「今年も1年ありがとうございました」

という感謝の気持ちを伝える意味で贈り物をするのです。

 

知人や友人からのお歳暮であれば、

電話でお礼を伝えれば良いかもしれません。

 

しかし、

ビジネスでお世話になっている方からのお歳暮であれば、

当然ながらお礼をお手紙などで伝える必要が出てきます。

 

そんなとき、どのようにお礼の文面を

ビジネス文書風に伝えれば良いのでしょうか。

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

 

まずはお礼の気持ちを伝える

贈り物を頂いたら、当然、

お礼状に書いておかなくてはならないのは「お礼の気持ち」ですね。

 

「ありがとうございました」という感謝の気持ちを伝えることは、

ビジネスであっても、そうでなくとも常識と言えます。

 

お礼状にしたためる場合には、

いきなり感謝の気持ちを伝えるのではなく、時候の挨拶を行った上で、

「このたびは結構なお品物を頂戴し、ありがとうございました」

といったように、お歳暮についての感謝の気持ちを綴りましょう☆

 

さらに、それに続けて、

家族もその贈り物に大変喜んだと言う旨を伝えると、

お礼状を受け取った相手もその様子が目に浮かび、喜んでもらえるはずですよ☆

お歳暮お礼状をビジネス文例書き方01

 

相手のことを気遣うことも忘れずに

お歳暮を頂いて「ありがとう」だけでは、

お礼状としては不足していますし、

相手に何だかそっけない印象を与えてしまうかもしれません。

 

それでは貰っただけになってしまうので、

相手、そしてご家族も含めて、

健康を気遣うような文面を添えると良いでしょう☆

 

特に風邪を引きやすい寒い冬場のことです。

インフルエンザなども流行しやすく、

体調を崩しやすい季節であるともいえます。

 

だからこそ、お礼状には相手の健康を気遣うことを忘れてはいけないんです。

お歳暮お礼状をビジネス文例書き方02

 

来年も宜しくお願いしますという気持ちを伝える

お歳暮は

「今年1年間、ありがとうございました」

という気持ちを込めて送られるものです。

 

しかし、それだけではなく、

「これからも末永く宜しくお願いします」

という意味合いもあるのです。

 

お歳暮を受け取って、お礼状を出してしまえば、

それで終わりと言うものではないんです。

 

『これからも長い付き合いになること、

 そしていろいろとご迷惑をおかけするかもしれないけれども、

 何卒宜しくお願いいたします…』

そういった旨の文面を綴っておくと良いでしょう。

 

<関連記事>
・ お歳暮とお中元の違いを知り、恥を書かないように注意しよう
・ お歳暮の時期とマナーを知って周りと差をつけよう

 

そして、最後に

「略儀ではありますが、書中をもちましてお礼を申し上げます」

と結べば、ビジネスとして最適なお礼状に仕上がりますよ^^☆

スポンサードリンク

関連記事

クリスマスケーキ予約の人気ランキング

人気のクリスマスケーキを予約しよう 毎年クリスマスが近づくと、 スイーツ店やデパート等で、さ

記事を読む

クリスマスのアメリカの料理からヒントを得よう!

いつもと違った聖夜を楽しみたい 今年のクリスマスは 「本場の料理で家族や恋人をもてなしたい」

記事を読む

【早見表】生年(年齢)から干支を特定する

早見表があるととても便利 「あなたの干支は何?」と聞かれて、 ど忘れして、すぐに答えられない

記事を読む

【ゆず茶の作り方】はちみつを使ってアレンジ!柚子美人になろう

女性に人気の「ゆず茶」 健康や美容の観点から、女性の中にはゆず茶を自作して飲んでいる、 とい

記事を読む

クリスマスツリーのオーナメントを手作りで作っちゃおう

自宅で気軽に本格的なクリスマスを楽しもう クリスマスは、一年に一度の楽しいひと時です。 &n

記事を読む

意外と知らないネクタイのおしゃれな結び方(動画)

一般的に就職をすると毎日のように スーツとネクタイというスタイルになります。  

記事を読む

忘年会の案内メールの書き方

忘年会の案内メールの書き方 年も押し迫ってくると、やってくるのが忘年会シーズンですよね。 &

記事を読む

【知らないと危ない】入学式・卒業式に着けるコサージュの色には注意

子供の入学式や卒業式にコサージュを付けて参加するのはNGでしょうか?   実は

記事を読む

門松を飾る意味って何なの?

門松は雰囲気作りのためではない お正月になりますと、 よく玄関先で見掛けるのが門松だと思いま

記事を読む

【雪道は危険】靴の滑り止めグッズと正しい歩き方

毎年、日本では11月、12月にもなってくると、 地域によっては雪が降る季節となってきます。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク
お小遣い稼ぎアプリ・アンケートで稼ぐならマクロミル(安全・危険?)

隙間時間で楽におこづかいを稼ぎたいなら、 アンケートで稼げるお小

らくらくメルカリ便の梱包方法・ネコポス(CD編)

今回は、らくらくメルカリ便の梱包方法シリーズの続きです! 先日、

らくらくメルカリ便のサイズと送料・料金一覧表(コンパクト宅急便ネコポス)

今回は「らくらくメルカリ便のサイズや重さと送料一覧表」に関してまとめま

らくらくメルカリ便の梱包方法の概要と必要な資材・梱包材まとめ

今回は、「らくらくメルカリ便の梱包方法の流れ」と「必要な資材・梱包材」

らくらくメルカリ便の梱包方法・宅急便80(精密機器・箱なし)

らくらくメルカリ便の梱包方法シリーズですが、今回は、音楽機材(入れ物の

→もっと見る

PAGE TOP ↑