*

ひな祭りに子どもが遊べるゆらゆらおひな様の作り方

子どもが喜ぶおひな様作り

ひな祭りの飾りを簡単に、そしてリーズナブルに済ませたい!

 

そういうニーズに併せて、

前回までは折り紙による「おひな様」の作り方をご紹介してきました。

 

それに引き続きまして、今回は

「子どもが遊べて喜ぶ、おひな様作り」

をテーマにしてご紹介していこうかと思います☆

 

出来上がりを楽しんでワクワクしながら、作ってみてくださいね^^☆

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

 

ゆらゆら揺れるおひな様

小さなお子さんが喜ぶような「おひな様」といえば

どんな特徴があれば良いかなと調査していたら、

ちょうど楽しんでくれるようなモノを見つけました!

 

それが今回ご紹介となる

「ゆらゆら揺れるおひな様」

になります。

 

ご紹介するのは2種類で、

「おひな様の体がゆらゆら揺れるパターン」

「おひな様の顔がゆらゆら揺れるパターン」

の2パターンをご紹介します☆

 

両方とも指でつついて、ゆらゆらと揺らすことが出来ます☆

小さなお子さんが喜びそうですよね?

 

ではご紹介していきますね^^

ひな祭りゆらゆらおひな様作り方01

 

体が揺れるおひな様の作り方

まずは、おひな様の体がゆらゆらと揺れるパターンの作り方からです☆

 

用意するもの

用意するものは以下の4点です。

・折り紙

・紙コップ2個

・セロテープ

・両面テープ(セロテープでも代用可)

紙コップはおひな様の図体に使い、折り紙はおひな様の顔に使います!

また、両面テープに関してはセロテープでも代用可能ですよ☆

 

参考動画

どうでしたか?

紙コップに少し工夫するだけで、ゆらゆら揺れる体づくりが出来るんですね☆

そしてお子さんが喜びそうですよね^^

 

顔が揺れるおひな様の作り方

次は、おひな様の顔がゆらゆらと揺れるパターンの作り方です☆

 

用意するもの

用意するものは以下の7点です。

・画用紙または、折り紙

・紙コップ4個

・モール2本

・マジックや色えんぴつ

・はさみ 

・セロテープ

・のり

紙コップは、おひな様の図体や顔に使い、

画用紙や折り紙、そしてマジックや色えんぴつはおひな様を着飾る材料として使います。

 

そして、モールは顔を揺らす為の必須アイテムになります!

モールは100円均一で購入できますよ☆

 

参考動画

どうでしたか?

顔を指でつついてゆらゆら揺らして、お子さんが喜びそうではないですか?^^☆

 

<関連記事>
ひな祭り・つるし雛のまとめリンク一覧(由来・ケーキ・折り紙・手作り)

 

では、この2パターンのどちらか気に入って頂けたら、

ぜひ実際に作ってみてくださいね^^☆

スポンサードリンク

関連記事

ひな祭りの由来を簡単に説明したい(保育園の子供向け)

何にでもあるのが由来というもの 世の中にあるもののほとんどには 「由来」というものが存在して

記事を読む

【折り紙】ひな祭りの折り方簡単マスター(初級編)

安く可愛く仕上げたい! ひな祭りに飾るひな人形ですが最近は小型のものが人気となっています。

記事を読む

ひな祭りケーキの予約人気ランキング2016

女の子の一大イベントを彩ろう さあ、いろいろあった今年も残すところあと僅かとなりましたね。

記事を読む

【折り紙】ひな祭りの折り方簡単マスター(上級編)

ひな祭りの折り紙上級編 近頃は、ひな祭りの飾りを簡単に済ませたいというニーズがあるということで、

記事を読む

子供大喜びのひな祭りケーキの飾りつけ方法(簡単デコレーション)

1年に1度の女の子の日「ひな祭り」 女の子のお子さんがいる家庭でやはり大切にしたいのは、ひな祭り☆

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク
大阪城ホールへのアクセス・行き方(電車・新大阪・新幹線・空港)

今回は、「大阪城ホール」への電車でのアクセス・行き方をまとめました。

大阪城ホール周辺の駐車場まとめ(安い近い格安のおすすめ穴場・24時間)

大阪にていろいろなミュージシャンのコンサートやイベントが 開催さ

【Mac】FTPクライアントソフトFileZillaの使い方・設定(無料ツール)

WindowsでのFTPクライアントソフトといえば、 ダントツで

【Mac】ショートカットキー一覧(コピー・デスクトップ表示・戻る・最小化など)

今回は、作業効率が大幅にアップするMac PCの「ショートカットキー」

【Mac】Finderの便利な使い方(フォルダ移動・検索・エイリアスなど)

WindowsからMacへ移行すると、まず最初に戸惑うのが、 「

→もっと見る

PAGE TOP ↑