*

【防水スプレー効果抜群】革靴への効果と使い方(超おすすめ)

ビジネスパーソンは常に、身だしなみには気を配りたいもの。

身だしなみの最たるものは、靴といわれています。

 

革靴は水に弱いので、雨の日は防水スプレーで革靴を守りましょう。

そうすればいつまでも新品のように美しいままで、長く履くことができます。

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

革靴への効果は?

革靴に防水スプレーを使うなら、革靴専用のものを使いましょう。

雨や雪などの水をしっかりとはじき、水が染みこむのを防いでくれます。

靴に雨水が染みこんで靴下まで濡れてしまったら、気持ちが悪く最悪ですね。

雨の日を快適に過ごすためにも、防水スプレーは不可欠です。

防水スプレー効果革靴使い方01

また防水スプレーをしておけば、

水だけでなく油や泥などの汚れもはじいてくれます。

水と汚れから革靴を守るために、防水スプレーを活用しましょう。

 

防水スプレー効果の動画例

水をはじく様子がよく分かる動画を見つけたので、参考にどうぞ!

 

防水スプレー革靴への使い方

汚れたままの靴には使用しない

防水スプレーの使い方で大切なのが、

スプレーをする前に泥などの汚れをきちんと拭き取っておくことです。

汚れたままの革靴に防水スプレーを使うと、

その汚れが靴にこびりついたまま密着し、

掃除をしても取れなくなってしまいます。

 

防水スプレー使用の流れ

まずは革用のクリーナーで、靴をキレイに磨きましょう。

その後、革用のクリームを塗りこんで艶をキープします。

そして最後に防水スプレーを、まんべんなくふりかけてください。

靴から30センチ程度離して、2〜3秒全体にスプレーします。

 

これを2度繰り返せば、しっかりとコーティングされます。

このときに、中敷きなどに防水スプレーがかからないように注意しましょう。

 

防水スプレーの使用頻度

まずは購入した日に、防水スプレーをしてください。

その後は、一週間に一度程度使うのが基本ですが、

状況によってコントロールしてください。

 

雨にぬれた靴にはNG

雨にぬれた靴に防水スプレーを使うのは禁物です。

必ず靴が乾いた状態で使いましょう。

防水スプレーを繰り返し使っているうちに、

防水スプレーが革靴に浸透していきますから、防水効果がより高くなります。

 

防水スプレー使用の実例動画(アメダス)

文章だけでは、伝わりきれないところがあるので、動画をご紹介しておきます。

 

注意点

防水スプレーは靴用、衣類用など使える素材が異なります。

革靴に使うなら、必ず皮革用、革靴用の防水スプレーを使うよう注意してください。

 

ただし革靴用のスプレーだからといって、

すべての靴に使えるわけではないことにも注意しましょう。

 

ワニ皮、蛇革、子牛の毛、シープスキン、ヌバック、オイルドレザーなどに使うと、シミができることがあります。

 

靴の購入時に念のために、防水スプレーが使えるかどうかを

店員さんに確認することをおすすめします。

 

また、いくら防水スプレーが使える革靴でも、

一度にたくさんスプレーをかけ過ぎると、シミができてしまいます。

使いすぎにも注意してください。

スポンサードリンク

関連記事

最近の防水スプレーの効果が半端なくヤバイ(超おすすめ)実験動画あり

最近の防水スプレーの性能が、 とても進化しているのをご存じですか?  

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク
コメダ珈琲店のカロリー一覧表(全メニュー・モーニング・シロノワール)

本日からフードチェーン店のカロリー記事を再開していきます☆ 今回

口臭の大敵・舌苔の取り方!タオルで簡単除去!舌を傷つけない(白色・ぜったい)

前回に、口臭の原因と対策・予防などに関して書きましたが、 今回は

【男性】厄年の年齢早見表・2017(厄年の意味と数え年)

前回に引き続き、今回は「男性の厄年」の「年齢早見表」になります。

【女性】厄年の年齢早見表・2017(厄年の意味と数え年)

女性の厄年は「10代後半」と「30代」に集中しています。 年齢が

もう口臭で悩まない!原因と対策・予防法・チェック方法(口臭い・女男)

前回に引き続いて、「臭い」に関する記事ですが、 今回は、誰もが気

→もっと見る

PAGE TOP ↑