*

沖縄で家族だけの結婚式を挙げたい!(費用)(ウエディング・挙式)

近年、リゾート地で結婚式を挙げるのが人気です。

そのなかでも、国内で最も人気のリゾート地といえば沖縄です。

沖縄で家族だけで結婚式を挙げる場合、費用はどのくらいになるのでしょうか?

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

沖縄で家族だけの結婚式を挙げるのに必要な費用

沖縄で家族だけの結婚式を挙げる費用は、

宿泊先や沖縄での滞在日数など、

さまざまな条件や挙式プランによってことなります。

沖縄家族だけ結婚式費用ウエディング挙式02

家族など少人数を沖縄に招いて結婚式を挙げる場合、

「交通費」

「宿泊費」

「現地での食費」

「挙式代」

「結婚衣装代」

「ヘアメイク代」

「写真撮影代」

などさまざまな費用がかかります。

 

東京から那覇空港までの飛行機代は「1万2,000円〜4万円」、

大阪からなら「1万3,000円〜3万円」程度です。

 

挙式代と内訳

挙式代は沖縄本島で挙げるなら、20名で「60万円」が相場です。

およその内訳は料理が「26万円」、

飲み物が「6万5,000円」、

挙式代が「29万円」

といったところです。

内訳 費用
料理 26万円
飲み物代 6万5,000円
挙式代 29万円

 

そして挙式代には

「新郎新婦の衣装」、

「牧師や聖歌隊などへの謝礼」、

「結婚証明証」、

「ブーケ」、

「控え室使用料」、

「会場費」、

「ヘアメーク代」、

「サービス料」

などが含まれます。

 

沖縄での挙式のポイント

沖縄といえば何といっても、美しい海☆

結婚式を挙げるなら、オーシャンビューが眺められるチャペルを選ぶのがおすすめです。

沖縄家族だけ結婚式費用ウエディング挙式01

交通の便がいいのは那覇空港から近い、沖縄本島の北部ですが、

リゾート施設の多い恩納村や読谷村も人気があります。

 

また南部エリアは首里城を中心に、沖縄の伝統に触れられます。

沖縄ならではの挙式をするのもいいですね。

余裕があるならさらに足を伸ばして、宮古島や石垣島で挙式を行うと、さらに贅沢な体験が味わえます。

 

ゴージャスなリゾートホテルに宿泊し、

併設されているチャペルで挙式するプランはいかがでしょうか。

沖縄家族だけ結婚式費用ウエディング挙式04

 

沖縄での挙式の注意点

自宅から遠く離れた地で挙式するので、

なるべく早くから準備にとりかかりましょう。

 

式後にハネムーンや家族旅行をするのかどうかなども含め、

「結婚式の日取り」

「宿泊施設」

「航空チケットの手配」

「貸衣装の準備」

「式後のパーティ会場の決定」

など、するべきことがたくさんあります。

 

最も簡単なのは、おまかせパックのプランを選ぶことです。

挙式に必要なものがすべてセッティングされているので安心です。

遠方での挙式ですから、家族が参加しやすいように配慮することも忘れずに、

二人で協力しながら計画的に準備を進めていきましょう。

 

担当のウェディングプランナーとこまめに連絡を取り、

少しでもわからないことがあれば、面倒がらずに確認して万全を期しましょう。

スポンサードリンク

関連記事

家族だけで結婚式するなら費用はどれくらい?(ウエディング・挙式)

大勢のゲストを招かず、家族だけのアットホームな 結婚式を挙げたいと希望する人も多いですね。

記事を読む

海外で家族だけの結婚式を挙げたい!(費用)(ウエディング・挙式)

ハワイなど海外で家族だけでの結婚式を挙げる場合、 予算はどのくらい用意しておけば安心なのでしょ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク
らくらくメルカリ便の梱包方法・ネコポス(CD編)

今回は、らくらくメルカリ便の梱包方法シリーズの続きです! 先日、

らくらくメルカリ便のサイズと送料・料金一覧表(コンパクト宅急便ネコポス)

今回は「らくらくメルカリ便のサイズや重さと送料一覧表」に関してまとめま

らくらくメルカリ便の梱包方法の概要と必要な資材・梱包材まとめ

今回は、「らくらくメルカリ便の梱包方法の流れ」と「必要な資材・梱包材」

らくらくメルカリ便の梱包方法・宅急便80(精密機器・箱なし)

らくらくメルカリ便の梱包方法シリーズですが、今回は、音楽機材(入れ物の

らくらくメルカリ便の梱包方法・宅急便80(精密機器・箱あり)

らくらくメルカリ便の梱包方法シリーズですが、今回は、音楽機材(入れ物の

→もっと見る

PAGE TOP ↑