*

つらい失恋から立ち直るための泣ける名言まとめ(女性)

失恋はだれにとっても辛い経験です。

特に一生懸命相手に尽くしたという人の場合は

身を引き裂かれるような思いになるでしょう。

 

その気持ちを友達に吐露してみても、

ひょっとしたら理解してもらえないかもしれません。

 

そこで人生の先輩である著名人、偉人たちが

残してくれた恋愛に関する名言をご紹介します☆

 

最後に、名言集の動画を厳選しておいてので、

そちらもぜひ見てみて下さい☆

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

まずはとことん泣きましょう

失恋立ち直る泣ける名言まとめ女性01

アメリカの著名なジャーナリストである「ドロシー・ディックスロー」はこう言っています。

 

「涙で目が洗えるほどたくさん泣いた女は、視野が広くなるの」。

 

とにかく泣けるということは傷ついた心をいやすのに大変有効です。

多くの人生の先輩たちがそうしたように、

泣くことは悲しい気持ちを洗い流してくれます。

 

実際にストレスの元となるコルチゾールという

副腎皮質ホルモンが涙と一緒に体外へ排出されるという科学的根拠もあります。

 

恋を失ったらまずは泣いてストレス発散をしましょう!

 

過去の自分を肯定しましょう

失恋立ち直る泣ける名言まとめ女性02

「小鹿物語」の著者である「マージョリー・キナン・ロイングロー」は次のような名言を残しています。

 

「女は、人生で一度や二度は、悪い男を愛してしまうの。でもだからこそ、いい男に出会った時、感謝する気持ちになれるのよ」。

 

ついつい私たちは恋を失うと、

「あんな恋愛などしなければ良かった」

と後悔してしまうものです。

 

しかし先人たちも同じようにダメ男に恋をしてしまっているのです。

それを否定してしまっては自分をおろそかにしてしまいますので、

それを糧にして自分を磨くきっかけにしてください。

 

自分を磨いて次の恋へ踏み出しましょう

失恋立ち直る泣ける名言まとめ女性03

アメリカの作家であり詩人でもある「エラ・ウィーラー・ウィルコックスロー」はこう言っています。

 

「ひとつひとつの悲しみには意味がある。時には思いもよらない意味がある。どんな悲しみであろうと、それは、このうえなく大切なもの。太陽がいつも朝を連れてくるように、それは確かなことなのですよ」。

 

これは失恋に限った話ではなく、

生きていたら常に起こりうる辛く悲しい経験に対して言えることでしょう。

 

どうしようもなく辛い状況になると

誰しも八方ふさがりを感じて途方にくれてしまいます。

 

でも、

「この経験に意味があるのだ。そして乗り越えたら良いことが起こるのだ。」

心を積極的に持つことができれば、悲しむ時間は短くて済みます。

 

実際にそのように気持ちを前向きにして、

自分磨きに徹していれば新しい恋だけでなく人生が好転してくるものです。

 

名言集の厳選動画

【名言集】失恋した人に送る10の言葉

 

失恋から前に進むための 【名言・詩】

 

いかがでしたか?

先人、偉人たちの名言をどうか立ち直るきっかけにしてみてください。

スポンサードリンク

関連記事

つらい失恋から立ち直る方法!皆どうやって立ち直る?(女性編)

どんな女性でも一度は経験するものと言えば失恋でしょう。 失恋はとても辛く心に大きな痛手を負い、

記事を読む

【恋愛の名言】短文・一言でも泣けてくる名言まとめ(片思い、両思い)

人は恋をすると強くなったり、優しくなれたりします。 それが一方的な片思いであっても、 恋

記事を読む

つらい失恋から立ち直る方法!皆どうやって立ち直る?(男性編)

男性だって失恋は辛いものです。 中には恋の痛手が大きすぎて、抜け道もなく、 中々立ち直る

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク
らくらくメルカリ便の梱包方法・ネコポス(CD編)

今回は、らくらくメルカリ便の梱包方法シリーズの続きです! 先日、

らくらくメルカリ便のサイズと送料・料金一覧表(コンパクト宅急便ネコポス)

今回は「らくらくメルカリ便のサイズや重さと送料一覧表」に関してまとめま

らくらくメルカリ便の梱包方法の概要と必要な資材・梱包材まとめ

今回は、「らくらくメルカリ便の梱包方法の流れ」と「必要な資材・梱包材」

らくらくメルカリ便の梱包方法・宅急便80(精密機器・箱なし)

らくらくメルカリ便の梱包方法シリーズですが、今回は、音楽機材(入れ物の

らくらくメルカリ便の梱包方法・宅急便80(精密機器・箱あり)

らくらくメルカリ便の梱包方法シリーズですが、今回は、音楽機材(入れ物の

→もっと見る

PAGE TOP ↑