*

【セミの種類と鳴き声】意味と時期は?(ツクツクボウシなど)

夏の風物詩とも言えるのがセミの鳴き声ですね!

セミにはいくつもの種類があって、鳴き声や鳴く時期が異なります。

それぞれの違いを覚えておくと、季節の移り変わりにより敏感になって、

夏をより楽しむことができるでしょう。

 

それぞれのセミの鳴き声の動画を集めてきたので、

その違いを耳で聴いて確かめてみて下さい☆

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

大音量で鳴く意味は?

まず素朴な疑問として、

なぜセミはあんなに大きな鳴き声を出すのかということですが、

オスセミは鳴くことによってメスを引き寄せるという理由があります。

 

大きな声を出せるオスにはたくさんのメスが寄ってきますので、

鳴き声にも立派な意味があるのです。

 

「一つの求愛行動なんだなぁ」と

今年の夏は、一度そういう観点で聴いてみてはどうでしょうか?

 

ツクツクボウシの鳴き声と時期

ツクツクボウシは日本全国に生息しているセミで、

とても一般的な種類と言えるでしょう。

セミ種類鳴き声意味時期01ツクツクボウシ

 

鳴き声は「ジー、ツクツクボーシ」

鳴き声は、名前の通り、

「ジー、ツクツクボーシ!」

と聞こえます。

 

この鳴き声からセミの名前が取られているのです。

ツクツクボウシの鳴く時期ですが、地方によって差があり、

南日本の一部の地域では7月には鳴き始めるところがあります。

 

しかし、これは特殊なケースで、大概の場所では夏の終わり、

8月から9月にかけて鳴くのが一般的となっています。

 

動画で聴いてみよう!

 

ミンミンゼミの鳴き声と時期

鳴き声は「ミーンミーン」

ミンミンゼミは、「ミーンミーン」と鳴くセミで、

日本においては最も一般的なイメージを持つセミと言えるでしょう。

しかし、日本全国どこにでも分布しているかというとそういうわけではありません。

セミ種類鳴き声意味時期02ミンミンゼミ

まず、近年都市部ではあまり生息しなくなっているので、

森林がある郊外などに追いやられてしまっています。

 

また、猛暑に弱いので気温が相当上がる地域には生息していません。

鳴く時期は地域によって異なりますが、

大体夏のどの時期にもまんべんなくこの声を聞けるでしょう。

 

動画で聴いてみよう!

 

クマゼミの鳴き声と時期

クマゼミは、平地や低い山地に生息しているセミで

都市部でも公園などの木で生き延びることができますので、

現代では最も身近なセミの一つでしょう。

セミ種類鳴き声意味時期03クマゼミ

 

鳴き声は「ジー、シャシャシャ」

鳴き声は「ジー、シャシャシャ」と聞こえます。

 

夏の間中クマゼミは見かけることができますが、

特に一番暑い時期である7月終わりから8月の初めころまでが最盛期となっています。

 

動画で聴いてみよう!

 

アブラゼミの鳴き声と時期

鳴き声は「ジー、ジー」

アブラゼミは都市部でも見られるセミで、

「ジー、ジー」

という鳴き声が特徴的です。

セミ種類鳴き声意味時期04アブラゼミ

この油でものを揚げているような音から、

アブラゼミという名前が付けられたという説もあります。

 

鳴く時期は長く、7月終わりから8月いっぱいまで、

時には9月になっても鳴いていることもあります。

 

動画で聴いてみよう!

 

カナカナの鳴き声と時期

鳴き声は「カナカナ」

カナカナは、ヒグラシという正式名称で、

名前の通り「カナカナ」という鳴き声を出します。

 

夏の終わりから秋にかけて鳴くので、

俳句では秋の季語として用いられているほどです。

 

動画で聴いてみよう!

どうでしたか? それぞれ鳴き声は異なり、特徴があることが分かりますよね☆

スポンサードリンク

関連記事

記事はありませんでした

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク
らくらくメルカリ便の梱包方法・ネコポス(CD編)

今回は、らくらくメルカリ便の梱包方法シリーズの続きです! 先日、

らくらくメルカリ便のサイズと送料・料金一覧表(コンパクト宅急便ネコポス)

今回は「らくらくメルカリ便のサイズや重さと送料一覧表」に関してまとめま

らくらくメルカリ便の梱包方法の概要と必要な資材・梱包材まとめ

今回は、「らくらくメルカリ便の梱包方法の流れ」と「必要な資材・梱包材」

らくらくメルカリ便の梱包方法・宅急便80(精密機器・箱なし)

らくらくメルカリ便の梱包方法シリーズですが、今回は、音楽機材(入れ物の

らくらくメルカリ便の梱包方法・宅急便80(精密機器・箱あり)

らくらくメルカリ便の梱包方法シリーズですが、今回は、音楽機材(入れ物の

→もっと見る

PAGE TOP ↑